ブログトップ

豆腐屋の娘

tofu8negi4.exblog.jp

おからのブランダード風

f0223553_23453123.jpg


このところ、寒い雨の日が多かったので、
つい冬の料理を考えてしまいました。
 
南仏の干し鱈とじゃがいもの煮込み料理、ブランダードの風味を真似して
おからと塩ダラを煮込んでグラタンのように焼いた

おからのブランダード風

鱈とにんにくのだしをたっぷり吸ったおからが
なかなかいい味出してます。

今日は暑くなりそうだから、ちょっと季節はずれの感もありますが
少し遅めのランチ
きりっと冷やしたワインのお供に、いかがでしょうか?
パンに塗って食べてもおいしいです。



◆おからのブランダード風◆

おから(できるだけきめの細かいもの) 100g
甘塩タラ  2切れ
たまねぎ  1/2個
にんにく  1かけ
豆乳  2カップ
オリーブオイル 小さじ1
牛乳  1/2~1カップ
バター  大さじ1
ローリエ 2枚、タイム 1枝、粒こしょう 小さじ1/2
塩、こしょう
お好みのチーズ(パルミジャーノ、モッツァレラ、ゴーダ等)

1.甘塩タラは、ざるに入れて熱湯をまわしかけ、水気を切ったら、皮と大きな骨をできるだけ取り除く。

2.鍋に皮と骨を取り除いたタラ、にんにく、ローリエ、タイム、粒こしょう、薄切りにした玉ねぎ、オリーブオイル
豆乳を入れ、火にかけて弱火で約20分くらい、にんにくと玉ねぎが柔らかくなるまで焦がさないように煮込む。

3.煮えたら、ローリエとタイムを取り出し、フードプロセッサーかスティックミキサーで、すりつぶす。(マッシャーなどでつぶしてもOK)
さらに、おからとバターを加え、軽く火を通して、牛乳でなめらかなペースト状になるようにのばす。
塩、こしょうで味付け。

f0223553_9383464.jpg


ジャガイモで作るより、水分は多めに仕上げたほうが
しっとりして食べやすいです。

4.耐熱皿に移し、好みのチーズをすりおろしてかけ、200度のオーブンで
表面に焦げ目がつくまで 15分くらい焼いたらできあがり。
[PR]
by tofunonegishi | 2010-04-28 23:46 | 豆腐レシピ
<< 納涼!そして.... ゆばソテー・木の芽のソース >>